主食になる雑穀入り腸食サラダ

暑い時期におススメのサラダ


これから暑くなる時にもサラッといただける主食にもなるサラダです。食物繊維とビタミンが豊富なので、お肉の付け合わせにもオススメです



■材料 一人分
■サラダ素材
雑穀 大さじ2
ミックスビーンズ 大さじ2
野菜・・・お好みの量で
ピクルス 適量
白いりごま適量
■ドレッシング
赤玉ねぎ (みじん切り)大さじ1
酢 大さじ2
だし 大さじ1
砂糖 小さじ1
塩 少々


■作り方
①雑穀を柔らくなるまで茹でる。
②野菜・ピクルスを角切りにする。
③ドレッシングの材料を混ぜる。
④②の野菜・ピクルスとドレッシングを混ぜる。
⑤④をお皿に盛り付ける、その上に雑穀と白ごまをふりかける。

平山沙織子さん考案

(腸食ライフスタイルアドバイザー2級)

 

レシピのポイント!

 

 野菜・ピクルスを使って、さわやかな味に仕上げてます。

豆類・雑穀をドレッシングと混ぜ、野菜にふりかけることで見た目のボリューム感も出て、サイドメニューにもなったり、主菜にもなれる1品です。

焼いたチキンなどお肉系と一緒にワンプレーとになります。