グルテンフリーのケークサレ

腸に優しいケークサレ

一般的なケークサレは、小麦粉を使いますが、

「腸」のことを考えるとグルテンフリーにすることがポイントとなります。

 

腸活・腸育の観点からレシピ考案致しました。

お子様のおやつとしておすすめです。



フランスの甘くないお菓子ケーク・サレ」をグルテンフリーで作りましょう。

野菜・果物・キノコ・チーズ・ハムなど自分好みに入れるものをアレンジして食物繊維豊富&栄養価の高いケーク・サレを作ってみましょう。

 

 

用意するもの

パウンドケーキ型(たて65cm×横20cm×高さ6cm)

大豆粉20g、米粉50g、おから30g、豆乳100ml、

ベーキングパウダー小1/2、

サラダ油大2、塩小1/2、粉チーズ大2、卵M2個

具材200~300g(野菜・果物・キノコ・ハムなど)

 

 

作り方

1.大豆粉、米粉、おから、ベーキングパウダー、塩、粉チーズを

  混ぜてふるう

 

 

2.をしっかりと溶きほぐすし、1に混ぜる。

 

 

3.豆乳とサラダ油を2に混ぜる。

 

 

4、3に具材を混ぜる(事前に適量の大きさに切る)

 

 

5、型に流し入れ、180度で30分焼く。

 

 途中、10分ほどしたら、真ん中に縦に切れ込みを入れる。

 

 

 

■硬い野菜は、下茹でしてから混ぜるとよい。