ヘルスケア支援事業

当協会では医学博士の監修のもと、美と健康の元になる健康食・腸食のメニュー導入や、自社独自の商品ブランド開発のお手伝いをいたします。


健康食・腸食のメニュー導入のお手伝いをいたします。

 

健康食・腸食のメニュー開発・導入

  • 分子整合栄養学に基づいた健康食・腸食の監修を致します。
  • 健康食・腸食をメニューを取り入れたサービスを行いたい、腸食メニューとは?など、お店の特色を活かしたメニュー作りの支援を致します。

ヘルスケア・ウェルネスプログラム作りのお手伝いをいたします。

地域資源を活用した商品開発、ブランド化等の取り組み・ウェルネスプログラムを導入した地域作りの支援を行っております。

食・健康以外にも専門分野とのネットワークもありますので、お気軽にご相談ください。


社内に食の健康管理専門家の導入をしませんか

従業員の健康管理は、グローバル化が進む社会で企業が生き残るためには、優秀な人材を採用し、育てるだけでなく、その人材に自社で活躍し続けてもらう必要があります。

優秀な人材に活躍し続けてもらうためにも、前述の「健康管理」の問題は重要なポイントとなります。

「会社の健全な成長を支える経営基盤」との考えを基本とし、従業員の健康管理・増進を食から考え実践する組織体作りをしませんか。

 

 

1.健康管理能力の向上

従業員は自己の責任において健康管理を行うことを認識し、会社は組織的かつ着実な健康管理活動を通じ、従業員各人の健康管理能力の向上を支援する。

 

2.快適な職場環境の形成

会社は、従業員が安心・信頼して働ける快適な職場環境の形成を通じて健康の確保を図るとともに、活き活きと業務が遂行できるよう従業員の健康状態に常に配慮する。